心の荷物

日々の日常に感じたことをただ綴ります

明日の予定は。。。

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 メインは片づけと家の用事でした。 それは、子どももクラブがあったり、私もちょこちょこ仕事が入っていたり、 そんな訳で、家にいるのが中心になっていたのですが、 やっと明日は家族全員お休み(*^-^*) それで、ハイ…

久しぶりに片付ける気になった不思議だなぁ〜どうしてだろう本を見つけた読もうと思ってそのままになってた。私という人間を作るためには、私らしい行動を起こさないと、という気づきがあったため、自分がどうしようかと思っていたことを、本を通して少しだ…

あまり優しくなれなくて

どんな母親、どんな家庭がいいか、 そんな理想論ほざいてる場合じゃなかった。 自分がもともといた家庭が悲惨なら、 やっぱり同じようなことを繰り返すものだ。 アダルトチルドレンなのなら、 機能不全家庭なのなら、 やっぱり同じようになっていく。 でも、…

毎日一冊ずつなんて

なんであんなこと言ったんだ。 不可能だろう。 長男の言葉にそう思っていた。 でも、あの言葉の意味を今朝、言ってくれた。 「一日一冊ずつ、要るか要らんか、本に目を通してる?」 と・・・。私は、そんなことできるはずないと思っていたから、 していなかっ…

杭を打たれたらどうなるか

叶えたかった夢 知ってほしかったね。 人を殺すとどうなるか。 物理的じゃない。 心理的に。 私が母に何をされたか。 そして、それをすると人はどうなるかを知ってほしかった。 それがどんなに人を傷つけ、その人がどういう気もちになって、 どうなっていく…

屈辱を屈辱で終わらせない力

もし、私に力があるとしたら、屈辱を屈辱で終わらせない力だと思う。 その力は、たとえ、何年もかかっても実現する。 かかった年数が長ければ長いほど、すごい力を発する。 その屈辱は、必ず、前の人のしたことを超えて、 もっと偉大なことするようになる。 …

最後に嫌いにさせてくれてありがとう

こんな書き方したけれど、自分の支配下に従順にならんかったら、相手をやり込めて、従順になったとたんにご機嫌になって、そうやって人を操ろうとする人達から相当くるしめられてきたから・・・。 だから、ああ、この人達もそうだって思ったとたんに、もう虫…

SNSの様子

コロコロ参加率とか、中の状態は変わっちゃう。 あまりにも変わる。 すっごく参加しまくってもうどうしようもなくって 行かなきゃって時も行けなくなるくらいだったと思ったら、 もう全く行く気が失せる日もあるし、 何かが腹立つことがあれば、やっぱり顔に…

そこに私はいることはできないのね

そんなに簡単に中道は分からなかったけれど、 とりあえず、たくさんみんなの面倒みて喋ってくださる方があらわれたのと、 ベテランの方もその人と仲良くしているのと、 久しぶりに来られた、ベテランの方とも 仲良くされていたので、 私は、もうチャットに参…

ゴールデンウイーク

家族とともに過ごしたゴールデンウイークは思い出深いものでした。 久しぶりに二日も続けて遊びに行き、公園ではのびのびと草木のささやきとともに、 ボールで遊んだり、散策したり、カラオケでは初めて次男の歌が聴けたり、三男の面白い踊りも見れていろい…

できるだけ、できるだけ

あー、とうとうこの頃こなくなっちゃった。 私の刺客でもあり、遊び友達でもあった彼女。 私は臆病で出ていけなくなっていたが、 誘導されて、手を引かれてチャットに出た。 一度出ると、ああ、こうやって出ていいのねって分かって、 次は自分だけで出ていっ…

むっちゃプロ

やっぱり昨日SNSのグループに来られた新しいかた、むっちゃプロだったwww だったらそういえばいいのに(笑)・・・でもそういったら警戒されるからね。 コメントとか、記事とか、チャットとか すべてプロ級。 何なんやろ。 営業してる人みたいやなぁ。 接客…

怪しい人たち

昨日、SNSに入ってきた人たち。 どう考えても、怪しい。 初めてという人があんなタイミングであんなふうにチャットに入ってくることもおかしい。まずはあの投稿の質問からおかしかった。 これは絶対嘘やとわかっていたが、カマッテちゃんなんかなと思ってア…

なぜか落ち着かない

三男の誕生会を以前からこの日にすると決めていたので、 父と母の実家、そして、親戚の家がたくさんあちこちにある熊本の震災と 重なるとはいざ知らず、 そんなお祝い気分ではない最中、 滞りなく、誕生会は行われました。 ケーキも、料理もすべて予約してい…

従順に生きる時の敵

今までの振り返りをしていて、 ゛従順になれない゛ という躓きが結構多い。 自分自身の弱さをさらす勇気がない。 プライドが邪魔をする。 理解ができないっていうのもある。 どうしていいかわからないってのもある。 その中でダントツ多いのは、プライドかな…

何か流れを変える方程式がないかな・・・。

昔は力で何かを奪い取るために人々は集まっていた。 でも教会は力で何かを奪い取るために集まる場所ではない。 何のために教会に集まって祈っているのでしょうか。 という話しをチェ神父様はしてくださった。 挨拶も驚くほど身軽だった。 ミサの前、聖水の前…

しんどい時期

今の自分は精神的にしんどい時期。そういうの、いくらでもこれまでもあって、それなりに脱してきた。その方法とか手段があるというより、解放される時期が来るまでどうしようもない。無いものを求めるより、あるものを数えてみることの方が本当に大事。今日…

あー・・・解散

あれから、どうなったんだろう。 町会の班から代表を決める話し合いの結果どうなったかを 今朝の生協さんの配達時に いつもお世話してくださっている方からお話しを伺った。 「解散になってんてー」 えーっ?! それはないと思っていたのに・・・。 なんて、残…

結局どうなったんだろう

暖かな春の日差しのなか、サッカーの当番の方は取り立ててなんの変哲もなく、無難に時は過ぎていき、いつもと違うコーチの景気のいい怒鳴り声の中、子供たちも練習に励んでいた。 ところが、その後の6時からの町内会の集まりの代表決めがえらい大変だった。 …

まどろみの時

昨夜、眠りに入る前のまどろみの時、 何の夢か思い出せないが、 その中で今年の6月のはじめに亡くなった 主人のお父さんが部屋の隅にたたずんでいて、 微笑んでおられた。 あ、どうしてここに・・・!? って思ってみていたら、 まるで「電脳コイル」のように…

大腸ファイバー

手術前内視鏡検査があった。 どの部分の腸を切除するかをマーカーつけてくれる。 他にも検査がある。 でも、それより怖いのが、 前回の検査結果を聞くことかな・・・。 血液検査とかCTスキャンとかレントゲンとかしたけれど、 何かひっかかっていないかな・…

パワハラ、モラハラ、パーソナリティ障害

bandのお友達の投稿みてて、詳しく調べたい言葉があったので、調べていたら、 パラハラ、モラハラ、パーソナリティー障害などの言葉に行き当たりました。 もしかして・・・私もなんとなくそういう気はしていたけれど、 主人からモラハラ受けていたかも・・・…

手術は無事終了

今月7日に入院し、午後2時20分頃から3時10分頃まで、 大腸ポリープ切除終了しました。 小さなポリープの時と違い、 痛みもありました。 手術中も痛みがあり、目が覚めてしまい 痛い痛いとわめいていました。 クリップ止めしてくださったそうです。 傷口が治…

今日はとても元気な人

今日は病気だってこと忘れるくらい元気でなんとも無かった。あまり眠くもならない、横にもならない、普通に食事作れる、洗い物もできる、お腹張ってくることもあまりないから、明日は一泊二日で帰れそうな気がする。そんな自信すらつくほど、普通に過ごせた…

検査は無事終了

大腸の内視鏡検査を先週の土曜日、 井上胃腸病院でしていただきました。 予約時間の30分前に最後の下剤を飲まないといけないかったので、 ぎりぎりの時間に家をでて、自転車で病院に向かいました。 眠くなる薬を点滴にいれて検査していただいたので、 痛みな…

大腸の検査

あさって11時から病院で大腸をカメラで見ていただくことになりました。 腸の調子が先月半ばからよくなく、このごろ特にお腹が腫れる感覚が でてきて、夕方になるとしくしく痛んだので、思い腰あげて病院の門を くぐりました。 もともとその病院の先生は 阪南…

何が許せない?

何が許せないというのだろう。 Nさんから、Sさん宅へ向かう途中の公園の手前で、 或男性の声が耳に入った。 雰囲気からして、これは無関係ではなさそう。 そうやって赤の他人から、通りすがりの方であっても、 いろいろメッセージや、視線などいただくことが…

助けてもらったからこそ

ふたたび扁桃腺炎に悩まされるようになり、 あらためて、どれだけ自分がもっとひどい病状だったかを 思い出します。 起き上がれない、横になっていないとしんどい、 心臓がどきどきする。 そんな状態でした。 少なくとも三男を出産する一週間前くらいまでは…

いじめについて共に考える講演会を聞いて

いじめ問題の解決に向けて自死遺族とともに考える ~すべての子どもたちへ 生まれてきてくれてありがとう~ というテーマのもと、6/30に商工会議所で篠原宏明さんの講演会が 行われた。 息子さんを自殺でなくしておられた。 その日が自分の誕生日と重なった…

今日は眠いです。

あんなに目覚めていたのに、 また急にモードが変わりました。 教会に行ったことがきっかけのようです。 やっぱりちょっとしんどくて、主人をあてにせざるを得なくなりました。 自力で藤井寺に行く元気はなかったです。 帰り買い物によったけれど、ここでもな…

ただ愛されたいと願うことはやめよう。 つい、楽しいと愛されたいとばかり考えて、 愛することを忘れてしまう。 でも、大事なのはどうだったかな。 愛するためにチームに入ったのなら、 愛することにまた戻ればいい。 愛してくれるから、つい愛されることば…

ママさんフットサルのチームができました。 子供のサッカーチームの保護者のメンバーと、小学生の女子とで構成されています。 初めて今日朝から練習に参加させていただきました。 とても楽しいです。 基礎からボールのけり方、とめ方などから、 教えていただ…

誰も知らない私の心の傷

アキレス腱の傷はそのうち治る。 癒える。 いまではもう運動もできる。 あれから一年と数ヶ月。 でも、心の傷のほうはそうはいかない。 18年前のことでも、 かんたんに状況が同じになると、 フラッシュバックを起こす。 あの人がいるから大丈夫と思って行…

久しぶりの投稿です。

ブログをあちらこちらに開設してしまい、 分散させてしまいました。 当初はどのブログが使いやすいか知るためでしたが、 はじめのうちはなかなか比較できませんでした。 いまでは、このブログのここはいいなあとか、 読みやすい、書きやすいなど、 いろいろ…

皆一つに、国際協力のミサ

朝はお天気大丈夫でした。8時過ぎに先に電車で行って、玉造教会のお御堂に向かいました。ガレージではたくさんのテントを張る準備を既にスタッフの方々沢山来られて、取り組まれていました。9時過ぎにお御堂に入り、オルガンの練習を始めました。松浦司教様…

おこないを伴う信仰

私はたびたび落ち込みます。心理的によく沈みます。だから本でなにか学んで心を入れ替えて、実際の生活に取り入れてみるということが好きでした。それで、結構いろいろ買ってみたのですが、あまり深く読み込むことをいつしかしなくなりました。どうせ無理だ…

家庭訪問

昨日、小学三年生の息子の担任の先生が約束の時間より少し早く訪問された。私は余り気が進まなかった。これまでの一年、二年の担任の先生は皆若い女の先生だった。上がってくれたらと期待していたのに、玄関先のみで、それもとても表面的な感じで、とても内…

信仰の喜び

生きる上で様々な問題を抱えている。それにもめげない諦めないのは人間主体ではなく神主体で物事を見つめ、神のなさったことに驚き、感嘆し、神への信頼を土台に据えた時、私達は神を信じ、感謝し、行いをもってその愛に応えて生きていきたいと思えるのでし…

いろんな価値観

いろんな価値観があるんだなあとつくづく思い知らされます。Twitter見たり、Facebook見たり、いろいろなブログなど読んでいると、不思議な気持ちになります。 みんな違ってみんないい。 それぞれ特技も身につけた技能も違うし、そんなものなにもないと思って…

国際協力の日

(*^o^*)行事案内国際協力の日2013.5.19(日)ミサ11:00〜カテドラル聖マリア大聖堂にて540-0004大阪市中央区玉造2-24-22連絡先06-6942-178412:30〜16:30越中公園交流会(雨天でもカテドラルで開催)去年に引き続き、ミサでオルガン伴奏します。よろしくお願いし…

御復活おめでとうございます

今日は御復活のお祝い日です。シスター朝穂は東京のどこかの統括になられるそうです。今日でお別れです。本当にお世話になりました。新しく藤村シスターが共同宣教司牧として来てくださいます。しっかりしたかんじのお若いシスターでした。加藤シスターも東…

生き方

今週はリハビリにはじまり、聖週間の週でもあります。いろいろ、思い起こしながら、全うな生き方に、シフトさせていくか調整する大切な機会だから、他力本願で頑張ります(^_^)☆

初めてはてなブログというものを知りました。こちらにもいろいろ書いていきたいと思います。これまではアメーバブログなどしていましたが、何か落ち着かないものを感じていました。時にはひっそりと自分のこころと向き合うのに適した使い方ができるならいい…